矢場とん

みなさんこんにちわ

今回は大阪でなく愛知のおいしい矢場とんをご紹介

愛知のご当地グルメといえば、味噌カツ、味噌おでん、ういろう、ひつまぶし、手羽先などなど
おいしいものがたくさんありますが、
大阪にも進出したのが矢場トンさん。

昔友人と名古屋まで食べ歩きの日帰り旅行にいきました。

その時に食べた矢場トンの味噌カツが大阪で食べられるなんてうれしい!!

私が知ってるのは梅田と難波と二店舗
2016年6月6日 11時に 矢場とん 大阪松竹座店 が大阪松竹座ビル地下1階にグランドオープン致します。

矢場とん 大阪松竹座店
大阪市中央区道頓堀1-9-19
大阪松竹座ビル地下1階
電話 06-6214-8830

2018年3月28日(水)阪急三番街 UMEDA FOOD HALLに「大阪 阪急三番街店」がグランドオープン致します。

矢場とん 大阪 阪急三番街店
大阪市北区芝田 1-1-3 阪急三番街 北館地下2階
UMEDA FOOD HALL「スタミナフードゾーン」
営業時間 11:00~23:00
電話 06-6371-8800

今回いったのは梅田三番街のお店です。
雨の日曜だったのですがフードコートなのでまあまあこんでました。
梅田三番街は、わらじ味噌豚カツと、ヒレ味噌カツと、味噌かつどんのみ。

こちらがわらじ豚カツです

本当に大きい!

お肉はじゅわっとやわらかいです。

ご飯は無料で大盛りにできるようです。

店舗にもよるかもしれませんが

ご飯に味噌ダレをちょっとかけて食べるとおいしーーーい!

味噌は甘ったるくなくちょうどいいバランスです。

みそだれだけも売ってるようですね。

位  秘伝の味をそのままに! 矢場とんのみそだれ名古屋といったらやっぱり「みそ」!矢場とんのこだわり抜いた「みそだれ」を長く味わいたいという多くのお客様の声を形にしました。

オリジナルであるみそだれは、一年半熟成させた天然醸造の豆みそを使用し、毎日使う分だけ限られた職人の手により時間を掛け丁寧に作られ、創業当時そのままの味を守り続けています。見た目はビックリするぐらいサラッとしているみそだれですが、みその風味、コクを存分に味わうことができる逸品です。

とんかつ以外にもサラダドレッシング、野菜炒め等にも使える万能たれです。
ケース単位でのご購入も承ります。
1ケース36箱入りです。

※原材料の一部に大豆、豚肉を含みます540円

これを買って自宅で豚カツを揚げてこれをかけたら矢場とんの味になるかしら?

今度自宅でためしてみようかしら?

今度は難波店に行って他のメニューも食べてみたいですね。


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

Network-wide options by YD - Freelance Wordpress Developer